マーケティング課 WEBデザイン班入社3年目(2018年入社)

飛開原 美保MIHO HIKAIHARA

出身:岡山県立大学 デザイン学部
※2021年2月時点

マーケティング課 WEBデザイン班入社3年目(2018年入社)

飛開原 美保MIHO HIKAIHARA

出身:岡山県立大学 デザイン学部
※2021年2月時点

自分の可能性を広げられ、

成長を実感できるステージを与えられることが喜びに繋がっています。

今どんなお仕事をしていますか?

マーケティング部WEBデザイン班で、主に自社WEBサイトのデザインを中心に、コーディングや管理、他社様のWEBサイト制作なども行なっています。
私が思うマーケティング部の魅力は、毎日変化がある事や自分で考えた事、得た知識をすぐに活かせる環境がある事だと感じています。部署のメンバーそれぞれが違う仕事をし、私自身WEBデザインのみならず、Tシャツデザインやお店のロゴデザインなど、様々なお仕事を任せていただいています。
だからこそ周りからも沢山の刺激を得られると共に、新鮮な気持ちで日々仕事に取り組んでいます!

入社して「大変だったこと」と

「うれしかったこと」を教えてください!

入社してすぐに大変だった事は、業務はもちろん、様々な場面で任される仕事が多かった事です。
私はWEBデザインの知識が全くなく、その分覚える事も沢山あり大変でしたが、自分が制作したものがサイトに載っていく事が嬉しくて仕方ありませんでした。また、業務外での活動でも任せていただく機会が多く、会社説明会や会の幹事など、人前に出る事が得意ではなかった私ですが、今では楽しみに変わりました。このように入社してすぐに慣れない仕事で不安に感じる事もありますが、案外やってみたらできる事の方が多いです。
その分自分の可能性を広げられる・成長を実感できるステージを与えてくださる環境に、とてもありがたく感じています。
そして、イタミアートでは直接お客様と顔を合わせる機会が少ないですが、以前直接お会いする機会をいただいた際にお客様の笑顔が見れた事がとても嬉しく感じました。
インターネット通販事業ということもあり、普段見えなくとも沢山のお客様にご支持いただいていることが日々の支えでもあり、自分自身の喜びに繋がっています。

この仕事が好きな理由は?

一番うれしかったことにまつわるエピソードを教えてください

新商品の売り上げに大きく貢献できた
イタミアートは毎年沢山の新商品をリリースしており、その登録に携わらせていただいています。インターネット通販事業ということもあり、お客様にとってサイトが最初の窓口となるので、サイトの見せ方1つでお客様の反応が大きく変動します。その為、写真の撮り方やページのバナーのデザイン、どのようなコンテンツを入れるか考える所まで、自分で考えた商品が大きく売り上げに貢献できた事がとても嬉しく感じました。
売り上げに繋がった事はもちろんですが、直接見えなくとも日々沢山のお客様にご支持いただいているという事が私自身の支えでもあり、喜びに繋がっています。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き 「人」と「挑戦できる環境」に魅力を感じました。

イタミアートを選んだ理由を教えてください

「人」と「挑戦できる環境」に魅力を感じました。
イタミアートに入社を決めた理由は、「人」でした。
単独説明会に参加した際、年齢が1つしか変わらない先輩方が活き活きと活躍している姿を見て強い憧れを抱きました。
このように入社してすぐに様々な事に挑戦させていただける環境がある事にも魅力を感じ、ここなら自分らしさを存分に活かせそう・楽しく仕事ができそうと思い、入社を決めました。
それは入社してからも変わらず、尊敬する先輩方にサポート・刺激を受けながら、日々沢山のお仕事を任せていただいている事がやりがいに繋がっています。

入社からこれまでのキャリアを教えてください

マーケティング課 WEBデザイナー(現職・今年で3年目)

就職活動中の方に向けてメッセージをお願いします

就職活動は自分についてじっくり考えることができる良い機会だと思います。
自分の大切にしていること軸をしっかり持って、悔いのないように頑張ってください。
心と体が不安定な時期になると思いますので、体調には気を付けてくださいね!

1日のスケジュール例

09:00

朝礼・タスクチェック・メールチェック

10:00

施策MTG

11:00

施策分析・調査

13:00

昼食

14:00

サイトリニューアル準備、資料作成

16:00

サイトラフ作成・画像作成

18:00

日報・退勤