業務部 管理課 入社1年目

垣見 遥 HARUKA KAKIMI

出身:ノートルダム清心女子大学 文学部
※2018年1月現在

気づきや意見を言える場があり、

新入社員でも会社作りに関われることが決め手でした

今どんなお仕事をしていますか?

私の所属している業務部では、ご注文の受注から発送までの管理や、経理の管理を担当しています。その中でも私は現在、お客様から頂いたご注文の最初の窓口を担当しています。
弊社ではネットを通じてご注文いただくことがほとんどですが、ご注文と一緒にお問い合わせを頂くことも多いです。入社当初から電話対応は行っていましたが、日々対応できる幅が広がり、お客様から感謝のお言葉を頂けることが増えました。
現在では、お客様に聞かれたことだけにお答えするのではなく、そのお客様にとって必要な情報は何かを考えながら対応しています。お客様と接する最初の存在として、お客様に信頼して任せられる、もう一度弊社で頼みたいと思って頂ける対応を目指しています。

イタミアートで働く魅力

就職活動をしていた際、イタミアートでは新入社員でも会社づくりに関わることができると言われたのが入社を決める大きな要因でした。実際、入社して初めての部署ミーティングから気づきや案を発言する場が設けられ、小さなことでもしっかりと声を拾ってもらえる環境だと感じました。入社して数日の社員の声が会社に反映される会社は決して多くはないと思います。現在では、お客様とのやり取りや自分の業務を通して発見した、サイトや商品をさらに良くするための気づきを社内に発信することも大切な業務の一つです。
また、イタミアートはとても温かい会社です。仕事の作業場所の違う社員同士でも交流が持てるように、月に一度全員が時間を合わせて昼食を取ったり、お誕生日をお祝いしたりする習慣があります。これらを通して業務に戻っても会社全体でコミュニケーションが円滑にでき、お客様のご要望にしっかりお応えできる環境ができています。また、全員が定時に退社できるように班内の仕事状況をお互い確認しながら仕事を進めています。

志望する方に向けてメッセージをお願いします!

たくさん就職活動をしても実際に働いてみないと分からないことも多くあると思います。
私も入社前はあまり得意ではなかったパソコンを使っての業務や、周りの先輩や同期と良い関係が築けるかなど、不安はたくさんありました。
しかし、入社してからはどんな時も優しく丁寧に指導してくれる上司や先輩に囲まれ、部署や班内でチームワークを築きながら日々お互いを高め合って働ける環境で毎日楽しく業務にあたれています。
ぜひ一緒に更に働きやすい環境づくりをしながら、お客様により喜んでいただけるイタミアートを作りましょう。
一緒にお仕事できる日を楽しみにしています!

Close Menu